仙台のホームページ制作やSEO(検索エンジン対策)に関する相談は株式会社ピクセルへ。Wordpress設置、管理代行などもお任せください。

お見積もり・お問い合わせ

私たちの想い Our thoughts

「楽しい」を仕事に。より良い環境での雇用の創出を目指して。

弊社はホームページ制作を中心として、ゲームやアプリの制作、イベントの企画、運営など様々な「楽しい」を提供する事を日々考えています。

それは弊社の従業員、取引いただいているお客様や同業者の皆さまはもちろんの事、関わってくれる全ての皆さまが、ほんの少しでもより良い毎日を過ごせる事がもっとも大切な事だと思っています。

これまでにホームページ制作に携わって来る中で、「ブラック企業」と呼ばれるような実態もたくさん見てまいりました。そんな中でせっかく素晴らしい能力を持ちながらも報われず、楽しんでいるとは到底思えない場所に身を置き、毎日を過ごしている方もたくさんいらっしゃいました。
また、家庭の環境により、仕事が上手くいかない方々もたくさんいらっしゃいます。

せっかくの能力を持ちながらも厳しい環境に置かれている人や、意欲を持ちながらも条件を理由に働けない人、一部の心ない偏見で仕事が見つからず困っている人々、そんな皆様に、少しでも仕事を楽しむ機会を提供出来ればと思っております。

そのためにこの業界そのものの業務の改善をし、より良い状況下での雇用の機会を与える事が出来るならば、それが弊社の求める理想です。

弊社の「楽しい」には、エンターテインメント的な意味だけでなく、そんな想いも込められています。

> PIXELの「楽しい」の断片をブログで

企業理念

明るく楽しく社会貢献

 

「明るく」の意味には、ポジティブや朗らか、楽しいと言った意味も当然あります。
しかし、例えば仕事の料金に対する透明性や、雇用時の待遇など、社外の皆様が抱かれる不安に対しての「明るさ」を特に重視したいと考えております。

社員やお客様、取引先様が明るく楽しく日々を笑顔で過ごせること。
あくまでもそれが第一だと考えます。

澄んでいない心で、社会に貢献する事は難しいと思います。
自らも楽しみながら、少しずつ、小さな事からでも、社会貢献のマインドが根付いた企業でありたいと思っております。

 

ビジョンとミッション

日本人が得意としていたクリエイティブ思考の伝承

 

「ものづくりの日本」

なんて言葉が数年前から聞こえ、一人歩きしている気がします。
しかし様々なモノづくりのシェアが、他の国に奪われているのが現実です。
また、これまでの産業の歴史を紐解くと分かるように、日本、日本人はゼロからモノを生み出す事は、決して得意ではありません。

ゲーム &ウォッチの産みの親でもある横井軍平氏がによる、以下のような言葉があります。

枯れた技術の水平思考

この言葉が指す「枯れた技術」とは、「最先端の技術ではないけれど、すでにノウハウもあり、安定して使える技術」のことです。
「水平思考」とは、考え方の方向性を変えて、新しい使い道を考えると言う事です。

それこそが、高度成長期の日本を支えた、本来の得意技ではないでしょうか?

 

すでに「モノ」は十分過ぎるほどに溢れた社会です。
モノづくりは視点を変え、「足るを知る」事も視野に入れ、考え直す時期に来ている、いえ、とうの昔に到達しているのではないでしょうか?

新しいモノを産み出すため、全ての企業や社会が終わりなき競争の中に身を置き、不毛な時間を浪費しているように思います。

 

古いものが全て良いものとは言いませんが、古いものと新しいものが出会う事で創造出来る、まだ見ぬ価値はまだまだたくさんあると思います。
新しい価値の創造のため、古きを知る、基礎を知る事はとても意義のある事と思います。

イベントやWEB、ゲームなどの事業を通じて、そんな機会や体験を創出することこそ、弊社のビジョンであり、日本らしいクリエイティブが新しいステージに進んで行くことを目指し、少しでもそこに貢献出来ること。
それが私どもの最終的なミッションです。

株式会社ピクセル代表取締役 
佐々木英州(ささきひでくに)

思い当たったらぜひご相談ください Please consult us

「デザインが古いのでリニューアルしたい。」
「検索しても出てこない。」
「ホームページを作ったは良いがほったらかしだ。」
「更新をまかせたい。」
「制作業者と連絡がつかなくなった。」
「ホームページが見れないと言われた。」
「デザインだけでもお願いしたい。」
「スマートフォンで見たときに表示がおかしい。」
お問い合わせはこちら!